フォト

最近のトラックバック

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

リアルタイムつぶやき。

無料ブログはココログ

他のアカウント

2015年1月19日 (月)

TM NETWORK THE MOVIE 1984~

Tm_network_the_movie
TM NETWORKの30周年企画

の1つとして

1月17日から全国映画館にて

公開中の

TM NETWORK THE MOVIE1984~

を観てきました~


彼らがデビューした1984年から

10年後の1994年に一度終了する

までに行った数あるライブの中で

繰り広げた伝説のステージ映像を

2時間にわたり放映するという

内容です。


高校生とか大学生だった私も実際に行っていたライブの映像も

ありました。

デビューしたての彼らはもちろん若い

のですが、当時からシンセを駆使した楽曲やステージ演出が最先端

言われたものですがやっぱり少しずつ進化を遂げてきた事が感じられる

部分がそこかしこにありました。

しかし・・・

今やかわいらしいおじさん(笑)になったリーダー小室氏ですが若い時の美しさ

ったらもう、半端ないです

木根さんは当時から抜群の安定感だし、トレードマークのサングラスの形

には時代の流れを感じます。

そして・・・

我らがフロントマンのウツ

衣装こそバブル全盛期には肩パットが張っていたりして古臭いですが

もともと背は高いし足もながくてかっこいい

そのカッコ良さにどんどん磨きがかかっていく様を確かにFANKSとして

見てきたはずなんだけどな~

と改めて思わされてしまいました。

今や小室氏56歳、宇都宮氏・木根氏57歳ではありますが

この30年があったからこその今がある。

同じ時代に生まれて良かったとつくづく感謝します。

そんな事を考えながら観ていたら何だか泣けてきてしまった場面も

ありました。そんな私ですが

30周年ツアーのいよいよ締めくくりとして2月・3月と

ライブにまた参戦する予定です。

苦手な春もそれで何とか乗り切れたらいいなあ、と思います

2014年5月13日 (火)

相棒劇場版Ⅲ。

Aibou3   ハイ。

観てきましたよ~。

いつものごとく、仕事帰りにさくっと。

相棒劇場版Ⅲ


右京さん(水谷豊)の相手役はもちろん

3代目相棒の成宮くんデス。(甲斐亨役)

私は最新シーズンからは降板してしまった


捜一ブラザーズの1人、三浦刑事(大谷亮介)好きなものでして。

劇場版Ⅲにはそのお姿が拝見できるとなれば、民放オンエアを待つわけには

行かず、相棒ファンとしては劇場に足を運んだわけでございマス


脚本的には右京さんの名推理が光るような内容ではないし、

東京都の一部という設定の離島(実際は沖縄の島)ロケにお金が

かかってるな~。。。

という簡素な感想しかなく。

相棒レギュラーのキャラも今回はあまり立っていない。

というか出番が少ない。

お正月にいつもやっているスペシャルの方がよっぽど良いかも。と、

どうしても辛口なコメントになってしまいます。


とくにファンでもなく、もし

「相棒Ⅲとテルマエロマエ2だったらどちらを観るか」

で悩んだとしたら・・・私はテルマエをお勧めします。


どうも成宮くんになってから見届けるが強くて、心の底から

ドラマの内容を楽しめていないような気がするんだよなぁ。。。


ちなみに2代目相棒の尊くん(及川光博)が見たいという方は

本当に少しだけの登場です。

あしからず。





2013年4月 3日 (水)

相棒Xday&むーちゃん①

Xday
水曜日はレディースデー♪
本日の仕事を半分までで切り上げて、
相棒ファンとしては見逃せない

相棒 X DAY

を観に行ってきました。

今回は、スピンオフものですが、
チームナックスの戸次重幸氏(以下、シゲ)
が被害者役で初めての死体役で出演している、
となればますます観たいというもの。

シゲ曰く、初の死体役で目線のやり場に困惑したそうです。


でも、観ているこちらは、

「何でこの役シゲなんだろう?」

という疑問が観れば観るほど湧いてきました。
それは最後の最後でエンドロールを見て

「ああ・・・。」

となるわけです。
大泉洋氏主演の”探偵はBARにいる”の監督さんだったのです。

「なるほど、洋君つながりかぁ。」

と、勝手に解釈したのが正しいかどうかはわかりませんが、
その、”探偵はBARにいる”も5月にパート2が上映される
予定だそうです。

 それは置いておき、今回の相棒映画のテーマは金融封鎖なの
ですが、アナログだが正義感を持った捜査一課の伊丹刑事と、
外部から警視庁に就職してきた、サイバー犯罪対策課専門捜査官の
岩月(田中圭氏)のふたりの掛け合いが面白いです。(テーマ度外視)

右京さんと、尊(そん)君は、ホント~に少ししか出てきませんので
あしからず。。。

DVDもしくは地上波オンエアを待っても大丈夫かも・・・。

ちなみに、私は三浦刑事のファンです。
あの、苦みばしったダンディーさがたまらないっ
主役は好きにならない私です。

映画を観たあとは、ロシアン仲間のKさん宅にお伺いしたのですが、

次回につづきます

2012年6月 6日 (水)

映画「テルマエ・ロマエ」

Photo 仕事を無理矢理早めに切り上げて、

どうしても観たかった映画

「テルマエ・ロマエ」

やっと観てきました~

原作のマンガは、現在1巻~4巻まで

ですが、映画では途中までは

ほぼ、原作に忠実にストーリーが

展開していきます。

が、途中からは映画ならではのストーリー展開に

なっていくので、

「ほー、そこでそうつなげたか・・・」

みたいな感じで観ました。

間違いなく、笑えます。本当に。

しかも、ローマ時代の勉強にもなります。

高校時代にカタカナの連続で覚えられなかった皇帝の名前も、

市村正親や、北村一輝、宍戸開など濃い顔の俳優の皆さんが

演じる事によって覚えられること間違いなし!!

高校生の皆さんにはイタリア好きになるきっかけになる映画

かもしれませんね

何よりもほぼ半裸でのロケが続いたという、阿部ちゃんの

肉体美が凄いです。

温泉、行きたくなりました。。。





2011年11月14日 (月)

相模大野アートマーケット

Photo 本当は先週の日曜日の予定だった

(雨のため延期)

相模大野アートマーケット

へ知り合いの作家さんが出店していると

いうので、世界堂(相模大野店)へ材料を

買出しに行くついでに

遊びに行ってきました

駅の改札をでるとすぐにブースが並んでいて

黒山の人だかりでした。

相模大野をご存知の方はわかると思うのですが

Photo_2 そこからデッキに出て、ISETANまで

ずら~っと170を超えるクリエーターの

ブースが並んでいました。

陽気が良かったのも手伝ってどこも商品を

ゆっくり見れないくらいの大繁盛ぶりでしたよ。

春と秋の年2回の開催ですが、青嵐堂的には

こんなに人が来るなら家からも近いのでやっても

良いかなとは思うのですが、基本、屋外NG

なので駅側の屋根があるところならば良いの

ですが、選べないらしいのでまた春にでも見に行けたらな・・・

と思います。

学生時代にバイトしていたビルに久しぶりに立ち寄ったら

その中に入っているお店で冬のスカートを衝動買いしてしまいました

2011年1月12日 (水)

相棒劇場版Ⅱ

Photo 依然、映画興行収入1位を独走中の

”相棒劇場版Ⅱ”を観てきました

一応、ネタばれしないように書きますね

←上映室の入り口にあったポスターが右京&官房長

だったので、

「??」(ミッチーじゃないバージョンもあるのね・・・的な)

と、思いながら入場。観終わって出てきたときにはなるほど・・・

てな感じでした。

前評判①、

「そこかしこに真相のヒントが隠されているので見逃せない」

というのは何とか日頃の相棒ファンなら右京さん視点で乗り切ってクリアです。

前評判②、

「もう一度観たくなる!!」

というのは思わず納得。声を出して笑えるところもあり、録画なら

早戻ししてると思います。

前評判③、

「衝撃のラストシーン!!」

というのは本当です。自宅だったら思わず

えーって叫んでいる事でしょう。

きっと生粋の相棒ファンならあんな事もこんな事も

走馬灯のように思い出が脳裏を駆けめぐるはずですよ。

きっと今夜からの相棒はもう今までとは同じには観れないです。

本来なら12月23日には公開されているわけですから

元日のスペシャルもすでに劇場版Ⅱを観ていた人にとっては

今の私と同じ気持ちだったのでしょうね。

ファンなら、観るべきです。

というか見届けるべきだと思います。

2010年11月28日 (日)

龍馬伝完全制覇。

今日は龍馬伝の最終回。

さっき見終えました。

久しぶりに(小学生の時以来!?)1度も欠かさず

大河ドラマを見ましたよ。

これで、やっと幕末の日本史がわかった感じですかね・・・

個人的には日本史は明治維新後が勉強意欲ダウン

ちゃんと覚えてなかったのです。

幕末も同じくだったので龍馬伝は勉強になって良い機会でした

テレビを見ている間も今は時間が惜しく、手を止められないので

卓上織り機で織りながら観てます。

今の織り部屋にはテレビがないので集中力が落ちてくると

ラジオとi-podフル稼働なのですがやっぱりテレビは必要だなぁと

シミジミ思うテレビっ子の私です。

I want  TV~(←わかる人だけで

まだまだ織り続けなくてはならない日々が続きますが

ラストスパートに突入です。

先日DMをお送りしました。

欲しい方はご連絡くださいね

2010年9月22日 (水)

高知に行きたい!

Photo ちょっと時間ができたので、ちょっくら

ららぽーと横浜まで映画を観に行ってきました

溝端淳平クン主演の「君が踊る、夏」を観ました

実話が元になっているお話らしいのですが、

私がなぜ観たかったのかというと

数年前からリスペクトしてやまない、高知県のほにやさんが

協力・監修していると聞いて、いてもたってもいられなくて

行ってきました。実際の高知本店の店舗も劇中で使われていました。

ラストを飾る壮大なよさこいシーンの衣装も、ほにやさんプロデュースのもので

圧巻でしたよ~

ほにやさんは、”普段使いの和”をコンセプトに物づくりをしている

ショップなのですが関東には支店はなく、時々百貨店などで期間限定で

出店しているので、それを狙っては青嵐堂の商品リサーチの為足しげく

通っています。

実は先日も新宿小田急にて期間限定ショップが出ていたので、行って

きたのですが、映画で実際に溝端クンと五十嵐隼士クンが着たという

非売品の衣装が展示されていました。

劇中で使われた高知のロケ地の数々はほにやさん以外にも行ってみたい

ところが満載です。

ほにや本店を訪れがてらいつか観光してみたいなぁと思いました

ちょっと疲れていたのでお陰でリフレッシュできました

2010年7月 6日 (火)

よおうし!!(←洋くん風に)

今週は新作ドラマが続々と始まる週間ですね。

私としましては

「ホタルノヒカリ2」でのナックスファン必見!の安田顕さん演じる

二ツ木さんが見逃せませんっ

それから待ってましたっ

「科捜研」。

NEO女優、奥田恵利華さんが新レギュラー?に抜擢です。

各ドラマでNEO女優&俳優さんたちが頑張っているのを

見ると安心します。

そして!!

週末には「必殺仕事人2010」ですからっ

藤田まことさん追悼の大事なスペシャルです。

kat-tunの田中聖くんが演じる”仕立て屋のレン”が結構はまり役

でかっこ良いのですよっ

その他豪華出演陣に今から胸が躍りますね

防音工事もそろそろ終盤です。

来週過ぎたら仕事以外でもを気兼ねなく出れそうです。

そのころには梅雨が明けていることを願いつつ・・・

明日は七夕です。

2010年6月22日 (火)

焦りつつも・・・

Photo 色とりどりの紫陽花が美しい季節になってきました。

しかしジメジメ、ムシムシ・・・

こんな時は本当は自宅工房にこもって毎年の事ながら

水琴窟CDを聞きながらの織り作業が良いのですが

今年は無理そうです。

防音工事+仕事+赤レンガ準備のためのミシンワーク

・・・そろそろストレスMAXか!?という感じです。

が、しかし!自称テレビっ子の私には今週は見逃せない

各テレビドラマの最終回が目白押しっなんですよ~

ムフフ。

リアルで観られるものはなるべくリアルで、

それが無理なら録画予約しまくりです。

我が家のテレビで足りなければ実家のテレビも使って

2台のテレビをフル稼働!録画予約操作をしまくり、

実家の父と母に、

「いい?今週土曜日の深夜に突然このテレビが

ウィーンって音がして何やら動き出しても

絶対にリモコンボタン押したり変な事はしないでねっ」

と、念を押し・・・

そこまでやります。やりますとも

しょうがないです。

今のストレスを乗り切るためにはテレビが一番!

おおいにバカ笑いをして梅雨を乗り切りましょう!!

おーっ